介護事務の資格試験に最短で合格した勉強法

多くの人が間違った方法で介護事務試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護事務試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?




介護事務の求人

 

せっかく介護事務の勉強をして、

 

資格を取ったのに、求人がなかったら・・・

 

と言うことを、あなたは心配していませんか?

 

 

確かに、今のところ、介護事務の求人と言うのは、

 

あまり多くありません。

 

 

それなら資格を取っても意味がないのでは・・・

 

と思う気持ちもわかりますが、それは今の話です。

 

 

現在、介護事務の仕事は、

 

ケアマネージャーや事務員が兼務していることが多く、

 

介護事務単独での求人は少ないのが実状です。

 

 

ただし、ケアマネージャーの業務は、かなり多いので、

 

これから介護事務の求人が多くなることが予想されます。

 

 

介護事務は、書類の作成など全てにおいて、

 

パソコンを使うことになりますから、

 

パソコンの知識も持っていると、面接の際にとても有利です。

 

 

また、介護事務は、介護サービスの内容についても、

 

詳しく知っている方が、業務が進みやすいので、

 

ヘルパーや介護福祉士などの資格もあると、

 

鬼に金棒かもしれません。

 

 

ですから、現在、介護の仕事をしていて、

 

体力的に自信がない、という人が、介護事務の資格を取り、

 

介護事務員として働いているところもあるようです。

 

 

私のように、家庭環境の都合で、

 

介護から介護事務に変更する人もいるかもしれませんね。

 

 

介護事務の資格を持っていると、介護保険にも詳しくなりますから、

 

今のうちに取っておき、何らかの形で介護に関わっていると、

 

役に立つことが多いでしょう。

 

 


無添加系トライアルセット