介護事務の資格試験に最短で合格した勉強法

多くの人が間違った方法で介護事務試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護事務試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?




介護事務試験の勉強について

 

では、介護事務の勉強についてですが、

 

どんな方法があるのでしょうか。

 

 

介護事務は、国家資格ではないので、

 

それほど難しい試験ではない、と考えがちですが、

 

やってみると、かなり難しいという印象を持ちました。

 

 

介護事務の資格を取るには、通学や通信講座を受講する、

 

独学で行うの3つの方法があります。

 

 

私は、通信講座での受講を選んで、

 

4ヶ月で講座を終え、試験に合格したのです。

 

 

通学して介護事務の資格を取ることも、検討したのですが、

 

介護事務の勉強ができる学校が、近くになかったため、断念しました。

 

 

しかも、私は、働きながら介護事務の資格を取りたかったので、

 

通学の場合も土日しか、時間が取れませんでした。

 

 

また、独学での介護事務の勉強については、

 

恐らく不可能だと思っていたので、候補にも入れませんでした。

 

 

民間資格とは言え、介護事務は、非常に専門性の高い資格だと思いますし、

 

私の性格上、独学は途中で挫折するのが目に見えていましたから。。。(笑)

 

 

一応、介護事務の資格を取ろうと思った時に、

 

どんなところで勉強すればいいのか、

 

色々なところの資料を取り寄せてありましたから、

 

それが非常に参考になりました。

 

 

通信講座も、自分で計画をきちんと立てなければ、

 

うまく進まないのですが、介護事務の通信講座は、

 

比較的短期間で勉強できたので、よかったのかもしれません。

 

 

介護事務の勉強法は、資料を取り寄せて、

 

具体的に検討したほうが無難です。

 

 


無添加系トライアルセット