介護事務の資格試験に最短で合格した勉強法

多くの人が間違った方法で介護事務試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護事務試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?




介護事務試験の勉強と教育訓練給付金制度

 

介護事務の勉強をする時に、「教育訓練給付金制度」を活用すると、

 

勉強の費用を抑えることが可能です。

 

 

この制度は、介護事務の勉強にだけ使うものではなく、

 

他の資格を取得する際にも、利用できるもので、

 

国が資格取得費用の一部を負担してくれる、嬉しい制度です。

 

 

ただし、この制度を利用するには、

 

厚生労働省が指定する通信講座やスクールで、

 

勉強することが条件となります。

 

 

介護事務の場合にも、この教育訓練給付金制度を活用できる通信講座や、

 

スクールがありますから、資料を取り寄せて調べてみるといいでしょう。

 

 

具体的に介護事務の勉強を、厚生労働省が指定する機関で行った場合、

 

給付金額がいくらになるかは、この場ではわかりません。

 

 

地元のハローワークなどに問い合わせると、

 

詳しく教えてくれるはずですから、

 

問い合わせてみましょう。

 

 

介護事務の資格を費用を抑えて取得できるとなれば、

 

積極的に利用したいですね。

 

 

実は、私は、この制度を知らずに、

 

介護事務の通信講座を受講しました。

 

 

後になってわかったのですが、

 

最初によく調べておくべきだったと後悔しています。

 

 

制度を知らなかったというよりも、

 

興味がなかったので、調べもしなかったのです。

 

 

介護事務に限らず、資格を取得する時の費用を抑えることも、

 

勉強の1つかもしれませんね。

 

 

費用の面が心配で、介護事務の勉強をためらっている人は、

 

是非活用して欲しいものです。

 

 


無添加系トライアルセット