介護事務の資格試験に最短で合格した勉強法

多くの人が間違った方法で介護事務試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護事務試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?




介護事務の名称

 

介護事務の名称は、色々あります。

 

これは医療事務と同じで、介護事務は民間資格のため、

 

試験を実施している団体によって、名称が違うからです。

 

 

介護事務管理士やケアクラーク、介護保険事務士、

 

中には介護請求事務士という名称もあるのです。

 

 

あなたが耳にしている介護事務の名称は、

 

ケアクラークや介護事務管理士ではないでしょうか。

 

 

ケアクラークは、通信講座の大手で使われている名称ですから、

 

知名度はかなり上がってきています。

 

 

私も、このケアクラークを持っています。

 

介護事務の勉強をする時に、どの資格を取ろうか考えました。

 

そして、色々調べた結果、やはり知名度の高い資格に挑戦したのです。

 

 

知名度があるということは、就職にも便利ですし、勉強もしやすいのです。

 

介護事務に限らず民間資格の場合、色々な団体が試験を実施し、

 

名称も違いますから、せっかくならよく知られている資格を手にしたいものです。

 

 

あまりに知られていない介護事務の資格では、

 

正直言って、就職する際のアピールにはなりません。

 

 

最近では、医療事務と共に、介護事務も注目されてきていますから、

 

もっと知名度も上がることでしょう。

 

 

介護事務の資格に興味があれば、

 

介護事務の資格試験を実施している団体のホームページを色々と調べて、

 

資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

 

特に、通信講座の無料資料は、とても参考になりますよ。

 

 


無添加系トライアルセット